1/10太陽の会で体験発表をさせていただきました

みどり工房のブログをごらんのみなさま、こんにちわ。

さる1月10日に、渋谷区精神障害者家族会「太陽の会」の例会で、
「みどり工房と働く仲間たちの体験から見えてくるもの」と題して、
体験発表をさせていただきました。

参加者は総勢8名。子供のころからの体験を話すメンバー、
発病してからのことを語るメンバー、歌を披露するメンバーなど、
バラエティに富んだ内容になりました。

taiyo

家族会のみなさまの温かい雰囲気の中で、
練習よりたくさん話したメンバーが多かったです。

参加したメンバーの感想はこちらです。

・自分でも過去の話なんかを思いきり話すことができて気持ち良かったです。
 あと、他のメンバーさん仲間の考えていることもきけてき重な体験ができました。
 きて良かったと思いました。

・参加できて良かったです。
 普段知ることのなかったみどりの他のメンバーの方々の体験、経験、想いをきくことによって、
 今後の仕事をしていく上での良い相互理解の助けとなりました。
 また参加したいです。

・思ったよりお客様が少なかった。
 みんなの体験談が聞けて良かった。
 自分に共感できる面があったり、新しい発見もあった。
 不登校、勉強ができなかったり、病気の事など自分も同じと思えることがあった。
 ギターの歌もよかった。

・今日は、急に発表することになり、うまくお話しができたかわかりませんが、
 少し自分の事をお話し出来て、良かったです。
 この様な会に参加できるのも、みどり工房に所属しているからでとてもありがたいです。
 ありがとうございました。

・カメラマンの仕事だけだと思いきや、まさか発表するとは、考えもしませんでしたが、
 とりあえずいまのことを話せてよかったと思います。

・メンバー、スタッフ、自分を含め、皆さん様々な境遇で大変な思いもしながら
 がんばっているんだなと思いました。
 病気は嫌だけど、それとうまく付き合い良い、方向へと向けて行く努力が必要だと思いました。
 自分の演奏は先ず先ずの出来だったのではないかと思いました。
 これから色々な所で演奏する事を出来るだけする事が出来たら良いなと思いました。

・自分の病気や他の人に共通の事を話すことができて良かった。

・自分の番になるまでドキドキでした。
 みどりのみなさんの個人的な話を初めてきいて、正直「皆さんも大変だな」と思いました。
 「こういう機会がまたあればな」と思いました。

貴重な機会をくださった、太陽の会のみなさま、ありがとうございました。

みどり工房のホームページは>>>こちら


このブログはブログ村に参加しています。
↓・・・関連のある他のブログへ・・・↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 渋谷区情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

This entry was posted in みどりの人々, みどりの出来事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です